1. ストーリー

    雨と朝日の狭間で。

    昨夜は何だか寝つきが悪かった何故だろう、決して飲み過ぎたわけでもないのにきっと、天気のせいだろう0時を過ぎた頃に降り出した雨は音を増していったその音は、寝ようとする私の耳の中にリズムとなり響き渡った瞑想するのにちょうどいいリズムだ最近、仕事が忙しかったことや久しぶりに起こったパニックと不安との掛け合いやもうすぐ、自分で逝った従姉妹の命日だとい…

  2. エッセイ

    はじまりの時

    人に性格があるように、カフェにも性格がある。メルボルンのカフェはどれも個性があり、どのカフェも違う雰囲気、性格を持っているのだ。毎日の暮らしの中でその日…

  3. エッセイ

    君だけの色

    メルボルンには使わなくなった倉庫を改装して再利用しているお店がたくさんある。普通の店舗設計よりも天井が高く、奥行きもあるので開放的なスペースとして人気があるのだ…

  4. ワイン番長日記

    煎餅とワイン

    このマッチングは是非、お勧めしたい昔からある おにぎりせんべいと Chardonnayせんべいを選ぶなら醤油味がいいだろうChardonna…

  5. コトバ

    青い空

    この青空はどこまで続くのだろう果てしなく続いていくのだろうか君のいる場所まで君が笑う場所までこの青空の先にはいったい何があるのだ…

  6. ワイン番長日記

    ワインに祈りを

    ここに来る度に癒される神棚に祀られたワインたちを前に今日もグラスを傾けるこの一本一本に歴史があり作り手の人生があるとてもじゃない…

  7. コトバ

    いつかの夕焼け

    昨日は雨だったかもしれないし明日は嵐がやってくるかもしれないでも、今そこには夕焼けがあるってこと大切なのはこの瞬間にいられるってこと…

  8. ワイン番長日記

    Would you like another glass?

    適度なサービスほど素晴らしいものはない過剰に振舞われるサービスの押し売りは苦手おかわりが欲しけりゃ、自分で頼むさつまみが欲しけりゃ、自分で探すさ…

  9. コトバ

    Stand behind this line

    "STAND BEHIND THIS LINE"そう言われると越えてみたくなるよねこの線の向こうに何があるのか例え雨だとわかっていても飛…

  10. ワイン番長日記

    人生リスト

    昼間からワインですけど。限られた人生の中で人は生きているもの今日を満喫するだけ。満喫してない人が多いこのご時世、決めるのは自分どう生きていく…

最近の記事

  1. ワイン番長日記

    生意気な女
  2. コトバ

    Stand behind this line
  3. ワイン番長日記

    ワインに祈りを
  4. コトバ

  5. M for Melbourne

    路地迷子
PAGE TOP