過去の記事一覧

  1. M for Melbourne

    路地迷子

    行き先を決めない旅があってもいいじゃない?敢えて路地迷子になるのもいいじゃない?常に明かりは見つかるもの人は常に導かれるもの…

  2. ワイン番長日記

    シャブ中

    牡蠣には Chablis と決めているこの相性に勝る者はない1ダースなんて朝飯前だな口の中で混ざる牡蠣と Chablis のハーモニー大…

  3. コトバ

    この梯子を昇ったら君に逢えそうな気がする随分と先を急いでしまったおっちょこちょいの君親戚中でいちばん笑顔だった君笑った顔が仏様のよう…

  4. コトバ

    一瞬の青空

    その先の青空が見えているかい?早足で歩きすぎて見逃してはないかい?見渡せば、そこにある一瞬の青空君は気づくことができ…

  5. コトバ

    愛の大きさ

    たとえばそこにあるはずの愛が半分だとしてもさ信じるでしょ?それを愛と思うなら。…

  6. コトバ

    ひこうき雲

    この線の先の方に君がいてくれたらそれでいい。…

  7. ワイン番長日記

    絵になるつまみ

    基本、ワインのつまみは盛ればいいのだ小皿に分けるより大皿やボードに乗せてしまうだけで絵になる。今日は何を盛ろうか?…

  8. M for Melbourne

    新しい街

    チャイナタウンも端から見ると違って見える何年暮らしても毎回、違う風景に出会えるってことがいいよね。いつもの街…

  9. ワイン番長日記

    生意気な女

    フランスの Champagne 地方で作られたものを Champagne と呼びます。スパークリングワインもいいですが、私は…

  10. M for Melbourne

    和タイム

    メルボルンにいながら和を嗜む。お茶の香りに癒されて遥か彼方の故郷を思ふ。そんな日があってもいいんじゃない?h…

最近の記事

  1. コトバ

    愛の大きさ
  2. ワイン番長日記

    命の水
  3. ワイン番長日記

    人生リスト
  4. ワイン番長日記

    ワインに祈りを
  5. M for Melbourne

    和タイム
PAGE TOP